this is not a blog from maple story

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
03


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホットケーキミックス

ちょっと前の朝食時、親父に「今日だけホットケーキミックス99円や2個こうてきてくれ」
と頼まれた。

俺はその日用事があったので夜まででかけていたんやけど忘れずに買って帰ってあげた。
翌日の夜まで親父と顔をあわさなかったが、親父にありがとうといわれた。

更に奇跡的にビールまでくれた。

初めて親父に素直にありがとうと言われた。

高校を受かった時も大学に受かった時も親父に素直におめでとうとか言われた事がなかったので、
すげえ嬉しかった。

俺もあんまり素直じゃないので 勝「おお頼まれたもんこうてきただけやん」と言った。

次の日おかんが風呂に入ってる間、親父と会話をした。

おかんが上がるまでに短い時間やったけど、いろいろと話をした。

二人で会話をするのは久しぶりだった。

三月八日 親父が死んだ

朝の四時におかんに起こされだけど

ちょっとしたら降りると俺はいってうとうとしていた。

下からわんわん泣いている声が聞こえてきて犬やとおもったらおかんやった

昨日とどいたばっかりの電動の介護ベットに親父が寝ていた

本間に寝てるみたいやったけど親父の手を握るとすごく冷たかった

余命三カ月と言われ覚悟していたことやったけど

親父が死んだ事を受け入れずにいた

往診してもらっていた先生に死亡届を書いてもらい、
人生初の死亡届を出しに行った

それでも親父が死んだという事は受け入れずにいた

葬儀場をどうするか家族で相談した

典○会館だけは嫌や、パイプいすが嫌やと親父は言い張っていたとおかんが言っていたので、
アットホームなところでしようと家族葬に決めた

いろいろ打ち合わせをした

職場や親せきや友人に親父の死を伝えた

親父の兄弟がぞくぞくときた

古い写真を見た

若いころの親父はどうやら石原裕次郎を意識していたらしく、いきがったポーズで写真に写っていた

どうやらこういう部分はおやじに似たらしい

親父のお通夜がはじまった

ぞくぞくと人はあつまった

親戚、親父の職場の人、ご近所の人、おかんの友人、姉貴の友人、兄貴の友人、俺の友人、

おかんが焼香を上げた時

親父の死を受け入れた

焼香をあげてくれている人たちに

精一杯感謝の気持ちを精いっぱいこめて泣きながらお辞儀をした

素直にいっぱい泣いた

告別式の終わった夜

姉貴とおかんとおやじのすべらない話しをして盛り上がった

おかんはこんなんお父さんがきいたら怒るでといって話していた

はなしの途中でおかんが親父の子供の頃のはなしをしだした

親父の性格がなぜこんなんだったのかわかったきがした

素直じゃないところ頑固なところ心配症なところだんだんと過去を知ることによって見えてきた。

本間になにかあれば親父とどつきあいをしていた

素直じゃないものどうしの喧嘩なのではさまれていたおかんはさぞ大変だったやろうなー

きっと死んだいまでもおかんの事を心配してると思うけど兄弟で支えあっていくので安心してください

葬式でもかけたった親父の好きな曲を貼っとくからあの世でパソコン覚えたら聞いてくれ!

あばよー!今までありがとう














スポンサーサイト


wether
ブログパーツ『天気予報』:http://flash-scope.com/
マジハロ3導入まで
killyou勝

あんちてーぜ

Author:あんちてーぜ
サーバー:かえで

LOVEずっきゅん

mein1 きるゆー勝Lv181viper

mein2 GOGO勝Lv153 hero

mein3 さろぺっと勝 Lv28 CBMbaby DEAD

アラン jhonnyミ Lv162

エヴァン あるぅかぽねLv100

word


presented by 地球の名言
 
 
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。